子宮温活美人|布ナプキンの始め方

 『韓modern』ショップでは、韓モダンをモチーフにした子宮温活グッズを販売しています。 


2017年。

韓国の生理用ケミカルナプキンに毒性のある化学物質が検出され健康被害が出て以降、

韓国でもケミカルナプキンから布ナプキンに変える人が増えました。


こんなニュースを聞いたら、怖くてケミカルナプキンを使えなくなっちゃいますね。


それで、いざ布ナプキンデビューを考えても、

長年の習慣と漏れの心配から、なかなか始められない人も多いんじゃないかなと思います。


わたしの場合、最初は少ない日から始めて、布ナプキンデビューしました。


3日、4日目など、比較的出血が少ないときで、部屋にいるときに布ナプキンを使いはじめたんです。


布ナプキンは大きさも多様。


就寝時にはおしりをすっぽりと覆う大きな布ナプキンを使用し、

さらにサニタリーショーツにしたら安心です。


サニタリーショーツは、股に直接あたる部分の生地であるクロッチが防水布で出来ています。


これはヨレたりモレたりしたときに、

下着から経血がモレでて服を汚してしまわないようにするための仕組みなのです。


また下着を汚してしまっても、防水布で出来たクロッチなら、汚れが落ちやすいです。


外出するときは、ケミカルナプキンの上に布ナプキンを当てて使うのもオススメです。

ケミカルナプキンが綺麗なままだったら、漏れてないってことなので、

次回からはケミカルナプキンなしで使用できますね。


<まとめ>

・少ない日で、かつ部屋にいるとき布ナプデビューしてみる。

・漏れが心配な人は、布ナプキンの大きさを使い分けてみる。

・夜は、サニタリーショーツを使ってみる。

・外出時は、ケミカルナプキンの上に布ナプキンのをしてみる。


など、工夫して布ナプキンデビューしてみてくださいね!!

快適な布ナプライフを♡





韓moderm SHOP

韓modernショップでは、韓モダンをモチーフにした子宮温活グッズ(布ライナー、ふんティ、バスボム)を販売しています。